協会案内 > 代表メッセージ

代表メッセージ

心地よい排泄で、

わくわくとした1日が始まるように

日本コンチネンス協会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

2020年4月に西村かおる前会長より、会長のバトンを引き継ぎました山西哲郎です。

日本コンチネンス協会は、専門職の勉強会「コンチネンス研究会」として1990年に発足し、2020年で30年を迎えました。この間、さまざまな排泄の悩みに耳を傾けようと、当事者の方や関係企業にご参加いただき、ケアの支援活動を充実させてきました。また、日本全国に拠点を広げ、各地で教育活動や広報活動を進めてきました。

快適な排泄は、その人の毎日を生き生きと輝かせます。これからも、会員同士の語り合いや学び合いの機会を通じ、

「すべての人が気持ち良く排泄のできる社会」に寄与してまいります。さらには、私が長くライフワークとしてきた「運動」や、食事など、幅広い切り口を通して、健康的な排泄を提案していくことに力を入れてまいります。

 

これらの活動では、私たちが大切にしてきたみなさまとの「つながり」が不可欠です。誰もが心地よい排泄で、わくわくとした

1日を踏み出せますよう、引き続き、ご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

NPO法人日本コンチネンス協会会長

山西哲郎